性能試験結果

性能試験結果

土木構造物 常温ガラスコ-ティングシステム(HLG)性能試験結果一覧表

土木構造物 常温ガラスコ-ティングシステム(HLG)性能試験結果一覧表

スクロールしてご覧ください

試験項目 要求性能及び規格値 規 格 結 果
1 耐火性 不燃であること ISO5660 判定:不燃
2 ガス有害性 不燃であること
人体への影響がないこと
㈶日本建築総合試験所「防火性能試験・
評価業務方法書」ガス有害性試験
合格
3 測色試験 初期拡散反射率(Y値)
60%以上
JIS K 5600 第4部 第5節
測色(測定)
88%
4 塗膜硬度 鉛筆硬度3H以上 JIS K 5600 第5部 第4節
引っかき硬度
3~4H
5 耐液体性 耐液体性・耐薬品性を
有していること
JIS K 5600 第6部 第1節
耐液体性
5%硝酸、5%硫酸、水酸化カルシウム、
塩化ナトリウム溶液  異常なし
6 促進耐候性
試験
耐候性を有していること JIS K 5600準拠
(旧JIS K5400)(現JIS A 6021)
4,000時間光沢保持率91%
屋外暴露性 JIS K 5600 第7部 第6節 
屋外暴露耐候性
色差△0.8
7 付着力 1N/m㎡以上 建研式引っ張り強度試験 1N/m㎡以上
8 耐衝撃性試験 おもりの衝撃で塗膜に
割れ・剥がれの生じないこと
JIS K 5600 5-3 塗膜にひび割れ・異常なし
9 凍結融解性 耐水性・耐凍結融解があること JIS A 1435 
建築用外装材の耐凍害性試験方法
200サイクル 合格
10 密着性試験 3mm間隔のカットで
剥れがないこと
JIS K 5600 5.6 クロスカット法に準拠 100/100 合格
11 洗浄回復性 土木用防汚材料
Ⅰ種・Ⅱ種合格品
㈶土木研究センター防汚材料評価試験 Ⅰ種・Ⅱ種 合格
12 ドライアウト
現象試験
異常がないこと 首都高速道路設計要領 塗膜にひび割れ・異常なし
13 湿熱試験 施工法により
ひび割れないこと
JIS K 5600 7-2 塗膜にひび割れ・異常なし
14 長期耐久性に
関する促進試験
長期に亘り洗浄回復性が
高いこと
首都高速道路設計要領 300回洗浄、初期反射率59.9% 合格
15 延焼試験 延焼性の確認(直火試験) 鉄道車両用材料燃焼試験 判定:不燃性
16 遮塩性試験 塩素イオン透過の少ないこと
(耐塩害性の高いこと)
JHS417:遮塩性 測定下限値以下 合格
17 中性化阻止性 中性化抑止性のあること JHS417:中性化 中性化深さ1mm以下 合格
18 耐水性 耐水性、水蒸気劣化抑止性の
あること
透水性試験B法、水蒸気透過試験 透水性:0.1mL、
水蒸気透過性0.22mg/c㎡・日 合格
19 公害性のないこと 居室用途に制限無く
使用可能(F☆☆☆☆等級)
JIS K 5601-4-1:2003 規準合格

※アンダーコート:SL100+トップコートSL600にての試験結果 ※1〜7・9〜:首都高速 トンネル内装設計要領(6耐候性を有していることを除く)

各種評価証明

  • 国土交通省新技術情報提供システムNETIS:CB-070036-V
  • ㈶日本塗料検査協会:F☆☆☆☆級
  • ㈶土木技術センター:土木用防汚材料評価試験Ⅰ種合格
  • 首都高速道路㈱:新技術登録済
  • ㈶土木技術センター:土木用防汚材料評価試験Ⅱ種合格
  • ㈶日本鉄道研究所:鉄道車両用材料燃焼試験 不燃性

各地方自治体新技術登録

  • 東京都・千葉県・静岡県・兵庫県・福岡県

top page top page